ビジネスパーソンの英語コミュニケーションのために。
English Tutors Networkは、ビジネスパーソンの皆様を対象にお客様のオフィスなどで英語を教えるTutor(個人教師)のネットワークです。

目標「TOEIC®400点を2年で900点+α」のベースカリキュラム

「なぜこの学習方法がよいのか?」という問いを、可能な限り科学的そして論理的に突き詰めた結果がETNのカリキュラムに詰め込まれています。英語の習得は決して難しいことではありません。しかし人間の脳の性質上、2つ目の言語を習得するには、どうしてもある程度の時間が必要です。そして一定期間集中して学習する時期が必要です。着実にそして確実に。もう迷わせません。

ネイティブと日本人Tutorの2人によるフルサポート体制

ETNの役割は、個々の学習者に合った効率的なカリキュラムを準備し、教材の使い方と効果的な学習方法を教え、そして英語を教えること。このような総合的なサポートをするために、ワン・トゥ・ワン*の2人体制を採用しました。「英語を母国語としない日本人に英語が教えられるのか?」「英語を第二言語として学習したことのないネイティブに英語を教えられるのか?」という2つの相反する問いに対するETNの答えでもあります。

科学的根拠に基づいた効率的で正しい学習アプローチ

忙しい日本のビジネスパーソンに、どのようにしたら効率的・効果的に英語を習得してもらえるか。それを突き詰めた結果、可能な限り科学的にそして論理的に根拠のある効率的・効果的な学習方法とカリキュラムを提供するというところに行き着きました。なぜ、今まで英語が習得できなかったのか?その答えはETNにあります。

「+α」とは、「書く・話す」能力と社会言語要素、そしてことば以外にコミュニケーションに大きい影響を及す要素の習得も目指すことを意味しています。
TOEFL®の点数が現状400点以下の方や、目標は900点以下でも構わないけれど学習期間を短縮したい方、400点以上の方など、ご要望に応じてベースカリキュラムを修正します。
ETNでは講師を「Tutor」と呼びます。その「家庭教師」という意味の通り、場所・時間を自由に設定することが可能です。ネイティブと日本人Tutorは1ヶ月毎に交代します。
ETNではマンツーマンを「ワン・トゥ・ワン」と呼びます。「マンツーマン」は和製英語でネイティブには通じません。正しくは「One to One」または「One on One」といいます。
尚、ETNのカリキュラムは、「TOEIC®400点を2年で900点+α」を保証するものではありません。個々の学習の進捗状況により、目標を達成できない場合もありますのでご理解ください。
ページトップへ戻る
英語学習のための脳科学入門
英語学習のための第二言語習得研究入門
英語の語源byETN
英語の発音byETN
ビジネス英語定型表現byETN
ETN代表ブログ
スペシャル対談 女優 川上麻衣子×ETN代表 小柳恒一
facebook
LinkedIn
Google+
Twitter