ビジネスパーソンの英語コミュニケーションのために
  • HOME
  • 今週の発音記号

今週の語源

発音記号は、実際に音声を聞いたり、口元をみたりしなくても、正確な発音と喉・舌・唇の動かし方を教えてくれます。

英語は日本語に比べて母音と子音の数が多いため、発音記号を知らなければ、日本人は英語の正確な発音を文字に書き表すことができません。また、発音記号を知らなければ、実際に発音の仕方を見て、口の動かし方を教えてもらわなければ正確には発音できません。発音記号を知ることは、その後の学習を効率的にしてくれます。

一般的に、英語には20の母音と24の子音が存在するといわれています。日本語の母音は5、子音は一般的には16 といわれていますので、母音・子音ともに圧倒的に英語の方が多いといえます。ここでは、毎週1つずつ、母音からご紹介していきたいと思います。
尚、「'」はストレス(アクセント)の位置を表します。発音記号は記述がない限りアメリカ英語を掲載しています。
/ θ /
[発音方法・注意事項]
上の歯の先に舌先を軽く当て、その隙間から弱く「いき」を出す。
「単語の例」
three /θrí /
think / θíŋk /
third / θpronounceːrd /
theater / θípronouncetpronouncer /
both / bóuθ /
mouth / máuθ /
south / sáuθ /
breath / bréθ /
author / pronounceːθpronouncer /
healthy / hélθi /

ページトップへ戻る
英語学習のための脳科学入門
英語学習のための第二言語習得研究入門
ビジネスパーソンの皆様へ
ビジネスパーソンの皆様へ
英会話ETNトレーニング法
英会話自主トレMENU
おすすめ英語教材
おすすめ英語スピーチ
おすすめ英語名言
ビジネス英語表現
英語の語源
英語の発音
英語学習のヒント
ETN代表ブログ
facebook
LinkedIn
Google+
Twitter