/ s /

摩擦音・無声子音。発音記号の概要説明はこちら

発音方法

舌先を少し前の方に出して歯茎に近づけて、隙間から「息」を出して「スー」と発音する。日本語の「サ」行よりも強めに息を出す。

注意点

* 隙間から「声」を出すと /z/ の音になる。(例えば has /həz/)

* 上の歯の先に舌先を軽く当て、その隙間から摩擦させるように弱く「息」を出す /θ/ とはっきり区別すること。(例えば、pass /pǽs/ とpath /pǽθ/ )

* 舌の位置は /s/ と同じだが、唇を丸くして突き出し、息を出して「シュ」を発音する /ʃ/ とはっきり区別すること。(例えば、see /síː/ とshe /ʃíː/ )

* 綴りは「s」「ss」「c」で表される。

単語例

case

/kéis/

/k/ /ei/

cease

/síːs/

/iː/

course

/kɔ́ːrs/

/k/ /ɔːr/

desk

/désk/

/d/ /e/ /k/

face

/féis/

/f/ /ei/

mister

/místər/

/m/ /i/ /t/ /ər/

nice

/náis/

/n/ /ai/

nurse

/nə́ːrs/

/n/ /əːr/

pass

[米] /pǽs/
[英] /pɑ́ːs/

/p/ /æ/ /ɑː/

place

/pléis/

/p/ /l/ /ei/

sea

/síː/

/iː/

see

/síː/

/iː/

seem

/síːm/

/iː/ /m/

set

/sét/

/e/ /t/

sister

/sístər/

/i/ /t/ /ər/

six

/síks/

/i/ /k/

snow

/snóu/

/n/ /ou/

song

/sɔ́(ː)ŋ/

/ɔ/ /ŋ/

soon

/súːn/

/uː/ /n/

soup

/súːp/

/uː/ /p/

sun

/sʌ́n/

/ʌ/ /n/

英語学習はもっと科学的に。費用対効果重視のビジネスパーソン限定。

English Tutors Network サイト