Consonants

英語の子音は 24 あります

発音記号

発音方法

単語例

/ p /

唇を閉じ息をためてから、急に唇を開け、パッと破裂させる感じで「息」を出す。日本語の「パ」行よりも、強めに破裂させる。

pen /pén/

open /óup(ə)n/

more

/ b /

唇を閉じ息をためてから、急に唇を開け、パッと破裂させる感じで「声」を出す。日本語の「バ」行よりも、強めに破裂させる。

big /bíɡ/

job [米]/dʒɑ́b/

more

/ t /

唇は閉じずに、舌の前方を上の歯茎につけて息を止め、急に舌を離すと同時に「息」を出し破裂させる。日本語の「タ」行よりも、強めに破裂させる。

ten /tén/

get /gét/

more

/ d /

唇は閉じずに、舌の前方を上の歯茎につけて息を止め、急に舌を離すと同時に「声」を出し破裂させる。日本語の「ダ」行よりも、強めに破裂させる。

day /déi/

food /fúːd/

more

/ k /

唇は閉じずに、舌の後方を上の上あごにつけて息を止め、急に舌を離すと同時に「息」を出し破裂させる。日本語の「カ」行よりも、強めに破裂させる。

come /kʌ́m/

book /búk/

more

/ g /

唇は閉じずに、舌の後方を上の上あごにつけて息を止め、急に舌を離すと同時に「声」を出し破裂させる。日本語の「ガ」行よりも、強めに破裂させる。

good /gúd/

bag /bǽg/

more

/ f /

下唇の内側に上の歯を軽く当て、その隙間から摩擦させるように「息」を出す。日本語にはない発音。

fine /fáin/

safe /séif/

more

/ v /

下唇の内側に上の歯を軽く当て、その隙間から摩擦させるように「声」を出す。日本語にはない発音。

very /véri/

give /gív/

more

/ θ /

上の歯の先に舌先を軽く当て、その隙間から摩擦させるように弱く「息」を出す。日本語にはない発音。

thank /θǽŋk/

mouth /máuθ/

more

/ ð /

上の歯の先に舌先を軽く当て、その隙間から摩擦させるように弱く「声」を出す。日本語にはない発音。

they /ðei/

with /wíð/

more

/ s /

舌先を少し前の方に出して歯茎に近づけて、隙間から「息」を出して「スー」と発音する。日本語の「サ」行よりも強めに息を出す。

see /síː/

nice /náis/

more

/ z /

舌先を少し前の方に出して歯茎に近づけて、隙間から「声」を出して「ズー」と発音する。日本語の「ザ」行よりも強めに息を出す。

zero /zíərou/

has /həz/

more

/ ʃ /

唇を丸めて前に突き出し、舌先を歯茎に近づけて、隙間から「息」を出して「シュ」と発音する。日本語の「シ」に似た発音。

she /ʃíː/

cash /kǽʃ/

more

/ ʒ /

唇を丸めて前に突き出し、舌先を歯茎に近づけて、隙間から「声」を出して「ジュ」と発音する。日本語の「ジ」に似た発音。

usual /júːʒuəl/

vision /víʒən/

more

/ h /

のどの奥を広く開けて、勢いよく「息」出し発音する。日本語の「ハ」行に似た音。

he /hiː/

who /húː/

more

/ tʃ /

唇を少し丸めて前に出し、舌先を上顎につけて、それを離すと同時に「息」を出し「チュ」と発音する。

child /tʃáild/

each /íːtʃ/

more

/ dʒ /

唇を少し丸めて前に出し、舌先を上顎につけて、それを離すと同時に「声」を出し「ヂュ」と発音する。

job [米]/dʒɑ́b/

age /éidʒ/

more

/ m /

唇を閉じ、口からは息や声を出さずに、鼻を通して「ンー」と発音する。後に母音が伴わない場合や、語末に /m/ がきた場合は、唇をしっかりと閉じたまま「ン」と発音する。

my /mái/

arm /ɑ́ːrm/

more

/ n /

口を軽く開け、舌先を上アゴにあてて、口からは息を出さずに、鼻を通して声を出し「ンー」と発音する。語末に /n/ がきた場合は、舌先を上アゴにしっかりとつけて、口から息も声も漏れないように「ン」と発音する。

no /nóu/

sun /sʌ́n/

more

/ ŋ /

舌の奥を上アゴにあてて、口からは息を出さずに、鼻を通して声を出して「ング」のように発音するする、語末に /ŋ/ がくる場合以外は、「グ」は発音せず「ン」に近い音になる。

sing /síŋ/

anger /ǽŋgər/

more

/ j /

舌先のちょっと後ろを上アゴに近づけて、その間から「イー」と言いながら声を出す。日本語の「ユ」と「イ」の間の音に近い。

you /júː/

new /njúː/

more

/ w /

唇を丸めて前に突き出し、それを緩めながら「ウ」と声を出す。

we /wíː/

sweet /swíːt/

more

/ r /

唇を丸めて若干前に突き出し、舌先を上アゴにつけずに内側に巻くようにしながら「ウ」と声を出す。日本語にはない発音。

red /réd/

tree /tríː/

more

/ l /

母音の前と語頭では、舌先を、上の前歯と上アゴの境目につけたまま舌の両側から声を出してから、舌先を下方に弾くように発音する。子音の前や語末では、舌先を、上の前歯と上アゴの境目を目指して伸ばすようにし、「ウ」と「オ」の中間の声を出す。日本語にはない発音。

long /lɔ́(ː)ŋ/

tell /tél/

more

TOEIC特化の学習は非効率。話せるTOEIC高得点を目指すならETN。

English Tutors Network サイト