Extensive Reading

多読の効果とその方法

多読の効果

  • 多量なインプット(読むこと・聞くこと)は言語習得の基本。

  • 英文に多くふれることで重要な単語を深く学ぶことができ、また重要な文法・構文に関する知識も蓄積できるため、英語力の基礎固めが出来る。

  • 単語や文法構造を、英語のまま無意識的に理解・解析する「自動化」が促進される。

  • 新しい単語や文法・構文の知識も習得可能。

多読の方法

  1. 知らない単語・語句、文法・構文が全体の2〜3%程度の、興味のある内容の多読本を用意。下記の書籍・サイトを参照ください。

  2. 英語を英語のまま左から右に、語順通りに読んで理解する。つまり、英文を後ろから前に向かって戻りながら訳す全文和訳はせず、意味や構造の切れ目ごとに理解すること。

  3. 知らない単語・語句、文法・構文は辞書等で調べず、前後関係から意味を類推しながら読む。

  4. ストーリー(内容)を楽しむことを忘れずに!つまらなかったら読むのをやめる勇気も重要です。

*国際多読教育学会理事の古川昭夫氏が推奨している方法を参考としました。

英会話は自主トレがMUST。ETNのネイティブ&日本人トレーナーと共に着実に。

English Tutors Network サイト